えっ...ちょま...

あと5億年ほしい

pythonのset型HAEEEEEEEE!!

プログラミング毎日18時間やれと言われて

とりあえずyukicoderに明け暮れるわたくし

言語はpython3。

以前はOCaml専でしたがTensorflowがpythonなので

実用上しかたない...

★2ぐらいはバンバン解けるようになりたいと思い

No4「おもりと天秤」に挑戦。

おもりがいくつか与えられ、それを全部使って天秤を

つり合わせることができるかという問題。

つり合う重さは ΣW / 2 となる。

最近やった全探索手法のアナロジーから

探索対象をキュー(リスト)に入れていく感じで試みるも

おもりの数が100のテストでオワラン

他の人のアンスをちら見した結果、set(順序なし重複なし集合)

なるデータ構造が使われている!

(更にがん見したのち)実装したところ

はやい!はやい!ハヤーーーーーーイ!!!瞬殺!!!

まぢヵんしゃなんだヶど。。。

 

すヴぁらC!

すばらしきかなこのset!!